GINZA PARIS

tel:0120-77-2416受付時間 : 平日 10:00〜18:00
ご来店予約はこちら

【ブランド別】グッチの買取で人気商品とは?買取市場を徹底調査!

 

目次

グッチの人気ライン”4つ”

グッチのバッグや財布を持っている人は多く、使用後に買取を依頼するケースもあるでしょう。グッチは品があり、落ち着いた雰囲気で幅広い年齢層に人気のブランドです。そのため、買取も高額になりやすく、売却する人も少なくありません。ただし、以前はグッチは高く売れないブランド製品とされていました。それが、商品ラインアップが大きく変わってから、人気商品となったグッチは買取価格も高くなったのです。

ブランド品を買い取ってもらう際には、人気商品の方が高値で買い取ってもらうことができます。同じグッチでも、商品によって買取価格は異なります。買取をしてもらう際には、どのような商品が人気なのか、また、人気のない商品はどれかなどについて知っておくといいでしょう。



■グッチの人気ライン”4つ”
グッチの中でも人気ラインがあります。高価買取ができるラインは主に4つです。人気ラインの4つを紹介しましょう。

GGマーモントシリーズ
新しいグッチのロゴである「GG」を正面にデザインしたシリーズ。柔らかく高品質なレザーを使用し、シンプルなデザインが人気です。1970年代に誕生したベルトバックルを参考に生まれたシリーズです。トートバックからミニショルダーなど、サイズもカラーも豊富です。


デュオニソス
動物をモチーフとしたデザインで、蛇のような金具がついているのが特徴です。ゴージャスで華やかな印象のデザインで、ちょっとしたお出かけなどにも使えます。GGマーモントシリーズと並んで女性からの人気が高いシリーズです。


ゴーストシリーズ
男性にも人気のシリーズです。バッグや小物にグラフィカルなGGロゴをあしらったデザインは新鮮で、世界中のセレブも愛用しています。


バンブーシリーズ
持ち手に「竹」を使用したもので、古くから人気のシリーズです。戦争においてイタリアの革を少しでも減らさないように、ハンドバッグの持ち手を竹にしたことから生まれたと言われています。2010年には、メタルチェーンや竹のタッセルなど、現代的な要素が加わり、さらに人気を呼んでいます。持ち手の部分だけでなく、ポケットのボタンなどアクセントとしてバンブーが使われ、個性的なデザインとなっています。

あまり人気のないもの

■あまり人気のないもの
グッチの中であまり人気のないものの一つが、グッチの定番GGキャンバスです。グッチといえば、GGキャンバスをイメージする人も多いでしょう。しかし、この商品に関しては並行輸入も多く、高値の買い取りは期待できないでしょう。人気がない理由としては、素材も理由の一つです。キャンバス地はグッチに限らず高額査定にはなりにくい素材です。レザーなどと比べると劣化しやすく、破損しやすいため、状態がいいものが少ないのです。さらに、買取として持ち込みが多GGキャンパス製品は、査定価格は高くなりにくいのです。


品のあるグッチの腕時計も高くは売れません。並行輸入も大量にあり買取金額は2,000~3,000円程度でしょう。また、アクセサリーもデザイン料などは加味されず、金相場×重さの価格です。特に古い品は査定が低い傾向にあります。

グッチは基本的に古い製品は価値が低いと見られることが多いです。古くなればなるほど、査定金額は低くなるでしょう。

グッチで人気の買取商品

■グッチで人気の買取商品
歴史の長いグッチですが、古い年代のものより、新しいシリーズが人気です。若者向けの派手で華やかなデザインもまたニーズがあります。さらに高価格の製品を増やし、並行輸入の流通も抑えられることで、買取価格も上昇しています。

そんなグッチにおいて、最も高価買取ができるのは新しいレザーのバッグです。価格は20万円前後のものが多く、査定では10万円以上つくこともあります。ラインで言えば前述した、GGマーモントシリーズ、ディオニソス、ゴースト、バンブーといったラインが高価買取の対象となるでしょう。特にGGマーモント、ディオニソス、ゴーストは新しいデザインで、特に人気の買取商品です。

例えば定番のキルティングレザーショルダーバッグは、買取率30%以上という高額買取も期待できます。さらにゴーストシリーズのジャンパーなども、状態がよければ定価の半額程度で買い取ってもらえる可能性も。

グッチを代表するバンブーシリーズも、人気の買取商品と言えるでしょう。定番で使い勝手がよく、グッチを代表するシリーズとあって根強い人気があります。特にバンブーシリーズを買取強化している店舗などに持っていくと、高い査定額が期待できます。店舗によっては、独自の販売ルートを持っていることもあり、高い査定をつけてくれる場合があるのです。

どのシリーズにも言えることですが、高く買取をしてもらうなら、製品のケアをきちんとすることが大切。保管をする際も風通しのいい場所に保管するなど、カビなどが発生しないように配慮しましょう。また、お店によってはまとめて依頼をすると、買取価格がアップすることもあります。

関連最新コラム