ブランド品を売るならどこがいい?ネット・買取店・委託販売のメリットやデメリットを徹底解説!

不要になったブランド品は「売る!」が正解です。それも売る方法や売る相手先を選んで売ることが大切で、きちんと下調べをしないで売ると損をしたり、トラブルに巻き込まれたりしてしまいます。ブランド品を売る方法についてよく知り、気持ちよい取り引きをしましょう。

不要になったブランド品は売るべき!その理由は?

不要になったブランド品は売るべき!その理由は?

ブランド品は流行がすごいスピードで変わる!旬なうちに売るが○

ブランド品は高価ですが、その分品質も高く、丈夫で長く使うことができます。ずっと愛用できることを考え、購入に踏み切る人も多いでしょう。お気に入りのブランド品を持っていると気分も上がります。流行のブランド品を持つとさらにテンションが上がり、毎日を楽しく過ごすことができるでしょう。

しかしブランド品はシーズンごとに新商品が登場し、1シーズン前のものは流行遅れになってしまいます。いくらお気に入りのものであっても、流行に合っていないブランド品では使いづらくなっていきます。使いたいと思ってもそのシーズンの洋服と合わせることは難しく、つい使わなくなってしまうものです。

このような流行から少し外れてしまったブランド品は、できるだけ早く売る方がおトクです。自分は使わなくなってしまっても、まだまだ活用する人が多くいるからです。早ければ早いほど、高く売ることが期待できます。

ブランド品は維持が大変!使わないなら売るが○

ブランド品は高価なものなので、保管にも気を使います。使ったあとはきれいに汚れを落とし、型崩れやカビ生えなどを起こさないように気をつけて保管しなければなりません。香水やタバコ、ペットなどの臭いも付かないよう、注意する必要もあります。

そのブランド品に最適な方法で保管するためには、コストがかかります。使うものならともかく、使わないものの保管にお金をかけるのはもったいないことです。

革製品の臭いの原因はなめし剤!?新品の皮革やタバコ・汗臭を消す方法と普段からできる対策

ブランド品を売る方法とメリット・デメリット

ブランド品を売る方法は?メリット・デメリットは?

ネットでブランド品を売る!メリット・デメリットは?

ブランド品はネットで手軽に売ることができます。ネットで個人がものを売る方法はオークションとフリマの2つに大きく分けられ、ネットオークションではヤフオク、ネットフリマではメルカリやラクマが多く利用されています。

オークションは売り手が最低価額を決め、欲しいと思った人が価格を上げていって、最終的な販売価格が決定します。一方のフリマは最初に売り手が販売価格を決めて出品し、早い者順で買い手が決定します。

このことからオークションではいくらで売れるのかが分からないけれど、フリマでは売り手が決めた価格で売ることができるとして、フリマの人気のほうが高くなっています。

ネットで売るメリット

どちらも簡単な本人確認のみで利用することができ、ブランド品もとても簡単に売ることができます。24時間いつでも出品することが可能で、時間を気にしたりブランド品を外に持ち出したりする必要もありません。

写真と商品説明文のアップのみで、慣れれば数分で出品作業は完了します。手軽であることがネットでブランド品を売ることのメリットです。

ネットで売るデメリット

デメリットは買い手・落札者とのトラブルが稀に発生する点です。商品であるブランド品を受け取った買い手・落札者からクレームを受けることがあるので、対応方法を考えておく必要があります。

ネットに掲載していた画像と色が違う、写っていない傷がある、といったクレームがよくある内容で、返品を受け付ける、値引きをする、といった対応をすることが求められます。

こうしたクレーム対応を丁寧に行わないことで良くない評価が付けられたり、最悪の場合はそのサイトの利用ができなくなったりします。ネットのみの関係であることから一度こじれると修復が不能なほどに関係が悪化し、かなりのストレスとなる恐れがあるので注意が必要です。

買取店でブランド品を売る!メリット・デメリットは?

ブランド品の買取店にブランド品を売る場合、まずは買取依頼を行い、査定をしてもらいます。金額を提示してもらい納得できる金額であればその店へブランド品を売り、金額に不満がある場合は売らないで他の買取店を探します。

主に店舗へ直接持ち込む、出張してきてもらう、宅配便で送る、という3つの方法があり、売るものの種類や量などから考えて、便利な方法を選ぶことができます。

買取店で売るメリット

ブランド品買取店は企業が利益を得るための手段として買取を行っているので、対応がきちんとしています。買い取りでの利用でも客として扱われ、丁寧な接客を受けることができます。トラブルになることはあまりありません。また出張買取や宅配買取は電話やLINE1本で依頼することができる、という手軽さも魅力です。

無料査定はLINEでプロに相談

買取店で売るデメリット

しかしブランド品買取店は、思った通りの値段で売ることが難しい、というデメリットがあります。もちろん査定金額の提示を受け、それが思った通りの金額かでなかったら買取は断ることができます。

しかし持ち込みの場合は「苦労して持ってきたのだから」、出張の場合は「せっかく来てもらったのだから」、宅配の場合は「送り返してもらう送料がかかる」といったことを考えてしまい、多少の不満は我慢してブランド品を売ってしまうことが多くあります。

委託販売でブランド品を売る!メリット・デメリットは?

委託販売とは持っているブランド品を委託販売業者に預けて、自分の代わりに売ってもらう方法です。知り合いのお店に商品の1つとして置いてもらうイメージで、売れるまではブランド品は自分のもののままです。売れたら販売された金額を代金として受け取り、その一部を販売手数料として委託販売業者に支払います。

委託販売で売るメリット

委託販売はいくらで販売するかを自分で決められるところが多く、高く売ることができやすいというメリットがあります。良い商品であれば委託販売業者もお店の宣伝に利用することができ、より力を入れて販売してもらえることが期待できます。

委託販売で売るデメリット

しかし委託販売は売れるまでに時間がかかるというデメリットがあります。また預けていたブランド品を乱雑に扱って傷を付けてしまうような委託販売者もいるので、注意が必要です。本物のブランド品を預けていたのに「売れなかった」として偽物を返却するといった、悪質なケースもあります。

メルカリVSヤフオク!ネットでブランド品を売るならどっちが良い?

メルカリVSヤフオク!ネットでブランド品を売るならどっちが良い?

買取価格ではヤフオクが圧倒的に有利!

ヤフオクは価格が競り上げられていくオークションでの売買になるので、高い金額を提示する買い手がいればその価格で売ることができます。予想以上の金額になることも少なくなく、買取価格の点ではブランド品を売るのに適した場所です。

相場よりも低い価格で出品してしまったとしても、買い手が適正な価格まで上げてくれることが期待できます。状態がとても良かったり非常に珍しいものだったりする場合は、さらに高い価格で売れると考えられるでしょう。高く売りたいのであれば、メルカリで売るよりヤフオクで売るほうに軍配が上がります。

これに対してメルカリでは自分の決めた価格より高く売れることはないので、最初の価格を相場より安く設定してしまうとその価格で売らざるを得なくなるので注意が必要です。値引きを持ちかけられることも多く、応じてしまうと考えていた価格よりも安く売らなければならなくなります。

公式サイト:auctions.yahoo.co.jp

ヤフオク!は、お店にないものも見つかる買える 日本最大級のネットオークション・フリマアプリです。圧倒的人気のオークション…

手軽さやスピードではメルカリの勝ち!

メルカリは主にフリマで取り引きが行われ、出品手続きなどが簡単にできるようになっています。スマホのみで出品作業や買い手とのやり取りを完結することができ、手軽さを何よりのメリットとして、女性を中心に利用者を増やしています。

また出品したものは早い者勝ちで販売され、ブランド品の人気商品であれば出品した直後に売れることも多くあります。

ヤフオクは基本的にパソコンを使うことが想定されていて、出品などの作業はメルカリよりも一手間かかります。また価格が競り上がっていくオークション期間は待っていることが必要で、手軽さと並んでスピードの点でもヤフオクはメルカリにかなわないでしょう。

公式サイト:www.mercari.com/jp/

メルカリ

CMで話題!フリマアプリ「メルカリ」は、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。購入時はクレジットカー…

買取専門店VS質屋!買取店にブランド品を売るならどっちが良い?

買取専門店VS質屋!買取店にブランド品を売るならどっちが良い?

買取価格は買取専門店のほうが優勢

買取専門店はブランド品などの取扱品目について、買取を専門に行っているお店です。買い取ったものはどうするかというと、販売店に売却したり業者のみが参加できるオークションに出品したりして利益を得ています。独自のルートを確立している買取専門店も少なくありません。しっかりとした売却先を確保していて、売れ筋商品の情報も把握しています。

買取専門店は確実に高く売却できる手段を持っていることから、その価額に見合う費用を払ってブランド品などの買取を行っています。そのため高い価格で買い取ることができ、ブランド品ももちろん高額買取が期待できます。

ブランドが高く売れるおすすめの買取時期は?高値がつく3つのポイント

手放したくない気持ちがあるなら質屋のチョイスもオススメ!

質屋は基本的にお金の借り入れに訪れるところです。質草を預けてお金を借り、利息の支払いとともに借金の返済をするときに預けていた質草を返してもらうシステムになっています。

借金が返せない場合に質草が没収される仕組みで、ブランド品を質草に預けてそのままにしておく方法で利用されることが多くなったことから、買取も質屋で行われるようになりました。

ブランド品買取店はどこも同じじゃない!こんなに違う特徴一覧

ブランド品の買取に特化!入りやすさが特徴の『ブランドオフ』


いろいろな品目の買取を行っていますが、ブランド品に特化している買取店です。そのためスタッフはブランド品について膨大な量の知識を持ち、正確な査定を受けることができます。

相場にも精通していて詳しい説明が好評です。買取に向いている時期・そうでない時期などについても紹介し、無理に買取を行うようなことはありません。スタッフはみんな対応が丁寧で、女性スタッフも多いため店内に入りやすい点でも女性を中心に支持されています。

取扱品目 金、宝石、アクセサリー、ブランド品の時計やバッグ、切手、金券、酒など
買取方法 店頭、宅配、出張
公式サイト www.brandoff.co.jp

宅配買取専門で社会のためになる活動が女性に人気の『ブランディア』

宅配買取のみを行っているブランディアは、とくに女性からの利用が多い買取店です。ファッション雑貨について、サングラスやキーケース、靴など幅広いジャンルの買取を行っています。さまざまなものを詰めて宅配便で送るだけという手軽さが魅力となり、働く女性を中心に圧倒的に支持されています。

チャリティなどの社会福祉へ貢献する活動や環境活動にも積極的に取り組んでいます。販売に向かない洋服を必要としている人たちに届けたり、有名人から募った私物をワクチンに変えたりする活動を行い、こういった点も女性に高く評価されています。

取扱品目 金、プラチナ、ダイヤモンド、ブランド品、時計、カメラ、衣料品、切手、金券、楽器、骨董品、道具
買取方法 店宅配
公式サイト brandear.jp

ジュエリー買取に圧倒的な強みをもつ『銀座パリス』

全国にフランチャイズチェーンを多く展開し、沖縄県にも出店しています。このため全体的に店舗は小さめなものの、利便性の点で評価されている買取店です。

ジュエリーの買取に強みをもち、ノーブランドのジュエリーでも高い価格での買取が期待できます。買取店の多くは貴金属の重さや宝石の大きさに対してのみ査定の対象としていますが、銀座パリスはデザイン代も含めて価格を付ける方式を採用しています。

取扱品目 貴金属、宝石、ブランド品、時計、カメラ、家電、切手、金券、酒など
買取方法 店頭、宅配
公式サイト ginzaparis.com

ジュエリーの御徒町で金・プラチナを最も高く買い取ってくれる「銀座パリス御徒町店」に話を聞いてきた【前編】

多くの店舗でいろいろなものを買い取る『コメ兵』

買取店では老舗の昭和22年創業のコメ兵は、全国に店舗展開し、多くの買取実績を持っています。名古屋の第1号店から、バブル崩壊のときにたくさんのブランド品が売りに出されたことをきっかけに買取に力を入れ、業績の急成長とともに店舗数も急増させていきました。

全国に多くの店舗を持っていることから、いろいろなものを買い取ることができます。一度に多くのものを売りたいときに非常に便利で、また他の買取店で断られてしまったものの買取が可能なことが期待できます。

取扱品目 金、プラチナ、ダイヤモンド、ブランド品、時計、カメラ、衣料品、切手、金券、楽器、骨董品、道具
買取方法 店頭
公式サイト www.komehyo.co.jp

質店としても使えて便利な『大黒屋』

オレンジ色の看板が目を引く、幅広くいろいろな品目を取り扱っている買取店です。スマートフォンなども取り扱い、故障していたりシャンク品であったりしても買取相談に応じてくれます。質屋としても営業していて、ブランド品を手放さなくても担保に預けてお金を借りることも可能です。

全国に店舗を展開していて、年間110万件以上の買取実績があります。膨大なデータを店舗で共有できるという強みがあり、買取価格にも反映させることができます。全国のリアルタイムの売れ筋商品などが把握でき、無駄のない買取を行うことによって高額買取としています。

また大黒屋には、日本ではあまり人気のない商品でも高く買い取ってもらえる可能性があるという特長があります。海外にも出店しているからで、全世界からのニーズに沿った買取を行っているため、他の買取店では断られてしまうようなものでも買取を実現しています。

取扱品目 金やプラチナなどの貴金属、ダイヤモンドをはじめとする宝石、バッグや財布などのブランド品、時計、カメラ、楽器、チケット、衣料品、切手、金券など幅広い品目
買取方法 店頭、宅配
公式サイト www.e-daikoku.com

ブリキのおもちゃなど古いものの買取なら『おたからや』

おたからやはまだ歴史は浅い買取店ではあるものの、全国に多くの店舗を持ち、勢いを増している買取店です。幅広くいろいろな品目を買い取りしていて、大判や小判、昔の紙幣や小銭、古い貴金属も取り扱います。

年代物の美術品やブリキのおもちゃ、アンティーク製品なども買取を行い、カメラや時計もかなりの年代物も買取相談に対応しています。

廃業した業者からの在庫商品の処分にも対応し、取扱品目の多さでは買取店の中でもトップクラスといるでしょう。それだけ多くの品目を取り扱えるのは独自の販路を持っているからで、このことは買取価格にも反映されるので高価買取が期待できます。

取扱品目 金、プラチナ、ダイヤモンドをはじめとする宝石、ブランド品、時計、カメラ、衣料品、切手、金券、楽器、骨董品、道具、酒
買取方法 店頭、宅配、出張
公式サイト www.otakaraya.jp

アクセスの良さや他店とは一線を画したサービスのサロン買取が人気の『銀蔵』

アクセスの良さや他店とは一線を画したサービスのサロン買取が人気、銀蔵
引用元:銀蔵

ブランド品買取店が密集している新宿で、長い間営業を続けている買取店です。激戦区でありながら累計買取額は600億を突破し、それだけ信頼されている買取店だということができるでしょう。

買取価格の高さはもちろんスタッフの対応の良さや店内の雰囲気も高く評価されています。お店も新宿のほか渋谷や池袋にあり、アクセスの良さも多くの人に利用されているポイントとなっています。

査定には銀蔵独自の加点法式が用いられています。細かなところで金額をプラスしていき、結果的に買取価格は高額になるという方法で、他の買取店よりもかなり高めの査定が期待できます。買い取ったブランド品についての販売網も独自のものをもっていることも、高額な買取価格にできる理由のひとつになっています。

買取方法にサロン買取があることが、最大の特徴となっています。サロン買取は、ゆったりとした空間の専用ルームで行われる買取方法です。店頭のように人目を気にすることなく、落ち着いて査定や買取が受けられます。プライバシーも守られるので安全で、完全予約制なので待ち時間もありません。

取扱品目 主にバッグ、時計、ジュエリー、靴などのブランド品
買取方法 店頭、宅配、出張、サロン
公式サイト ginzo.jp

ブランド品買取店、売るべきお店の選び方

ブランド品買取店、売るべきお店の選び方

ブランド品買取店の中には良心的でないところもあります。きちんとした査定を行わなかったり、不当に安い価格で買取を行ったりするような買取店は選ばないように注意することが必要です。安心して取引きできる、信頼のおける買取店を選びましょう。

スタッフがきちんとしている買取店を選ぼう

電話で問い合わせをした際、買取に訪れた際、丁寧に対応する買取店は、スタッフ教育がきちんとできている、良い買取店です。買取に持ち込んだブランド品も丁寧に扱い、乱雑にして傷を付けてしまうようなこともありません。

不快感を与えない服装をしているか、手袋をきちんとして商品を取り扱っているか、などもチェックして、きちんとしたスタッフがいる買取店を選びましょう。

高価買取のためにはキャンペーン実施時を狙おう

ブランド品を売るとき、そのブランド品について買取キャンペーンを実施している買取店がないかどうかを確認することも、高く売るための重要ポイントになります。

買取店によってはあるブランド品について品揃えを豊富にするために、「買取強化キャンペーン」を実施するところがあります。取り扱っている種類を豊富にしたり、数量を確保したりするため、そのブランドについての買取を強化するものです。

この買取店のキャンペーン中は買取価格も高くなるので、利用したほうがお得にブランド品を売ることができます。不定期で行われることが原則となっているようですが、ある程度の期間ごとに行われている傾向があるのでチェックしてみましょう。

ブランド品を売るのに良くない買取業者を見分ける方法

ブランド品を売るのに良くない買取業者を見分ける方法

ブランド品買取で気持ちの良い取り引きをするためには、買取店・買取業者を見分け、悪いところとは関わらないようにすることが大切です。トラブルに巻き込まれないために次の点に注意しましょう。

無理に買い取ろうとする買取店

まだ売ることに合意していないのに強引に話を進める買取店は、信用してはいけません。家に直接来る「押し買い」のような手口で、無理矢理に安く買い取ろうとしている恐れがあります。理由も言わずに「今決めてください」と即決を求めてくるような買取店も要注意です。

1点1点についての買取価格を明らかにしない買取店は×

複数のものを持ち込んだ場合に、“まとめて〇〇円”という買取店は信用できない買取店です。もっと高い買取価格になるはずなのに安くごまかそうとしている場合が多いので、注意しましょう。

ブランド品が売れた!儲かっちゃったけど税金は?税務署に言うの?

ブランド品が売れた!儲かっちゃったけど税金は?税務署に言うの?

ブランド品が意外に高く売れたとき、税金がかかるのかどうかが気になります。基本的に自分の財産を売って代金の支払いを受けると、利益に対して税金がかかります。

しかし実際にブランド品を売って税金が必要になることはほとんどありません。ブランド品と言えどもバッグや財布などは生活に必要なもので、こういったものの売買益は非課税となっているからです。

貴金属や宝石、美術品、骨董品などは生活に必要のないものなので、売った際に得た利益には税金がかかります。ただし税金がかかるのは1個30万円以上のものに限られ、売った価格から買ったときの価格や売るのにかかった費用を引いた金額に対してです。また50万円の控除もあるので、実際に税金がかかるということはあまりありません。

ブランド品を売る際に税金はかかるの?よく聞く「譲渡所得」や課税対象となるケースを知っておこう

せっかくのブランド品、売るときまで賢く付き合おう!

ブランド品は高いけれども、持っていると気分が上がるアイテムです。大切にして不要になったら賢く売る、こういった使い方をしてこそ、その価値を最大限に活かすことができるのではないでしょうか。終わりよければすべてよし、ブランド品にあった売り方をしてください。