シャネルの財布の偽物と本物の見分け方!簡単にわかるコピー商品との5つの違いとは?

シャネルは誰もが知っている程、有名なブランドです。そのなかでも財布は女性に人気の商品です。しかし、人気のブランドだからこそ偽物やコピー商品が多く出回っています。今回はそんなシャネルの財布の偽物と本物の見分け方について紹介します。

シャネルの財布には偽物が多い?

シャネルはココ・シャネルが創業したブランドで、いまではバックや洋服、コスメや香水などの多くを取り扱っています。なかでも財布はココボタンやカンボンライン、キャビアスキンなど多くのデザインがあり、女性から人気のアイテムです。

このことから、高く買い取り価格がつくため、本物にかなり近い状態の偽物が大量に出回っています。
 

シャネルの財布の偽物と本物の見分け方

シャネルの財布の偽物と本物の見分け方

CHANELのロゴマーク

まずはロゴのスペルを確認しましょう。Nがひとつ多かったりとスペルが違うものはすべて偽物です。

次に一文字ずつ見ていきましょう。Cは切れ目が斜めになっていて、先端同士をくっつけると〇のように円になります。くっつけた時に0のように楕円になるものは偽物と言えます。また本物の場合、Hの真ん中の棒は真ん中より少し上にあり、Eは3本の横線の長さがすべて異なります。

さらにAは先端が平らになっているものが本物なので、尖っている場合は偽物です。

誰もが知っているココマーク

シャネルといえばココマーク。Cが2つ絡み合ったシャネルの代表マークです。本物は絡み合っているので2つのCが重なっているようになっています。つながっていてXのようになっているものは偽物と考えられます。

またロゴマークの下にココマークがある場合、AとHのど真ん中でなく、少しAよりに配置されているものが本物です。

LE CHIENさん(@le__chien)がシェアした投稿

見落としがちなシリアルナンバー

シャネルのお財布にはシリアルシールがついていて、シリアルナンバーが記載されています。本物の場合、このシリアルナンバーの上には2つのココマークがあります。1つなら偽物です。

次に下の3つを確認してください。

  • 右側にCHANELココマークCHANELと縦に入っている
  • 右側に黒のラインがある
  • 真ん中にXの切り込みが入っている

これらに当てはまらなければ、偽物と言えます。

またナンバーの字体にも特徴があり、例えば0は斜めに線がはいっています。さらに、本物の保証としてついてくるギャランティーカードにもシリアルナンバーが記載されているので、シールと同じ番号であることを確認しましょう。違った場合は偽物と言えます。
 

YKKのファスナーは使われていない?

ファスナーを作っている「YKK」という会社があります。YKKはいろいろなブランド・商品に使われているため、普段目にすることも多いかと思います。

有名ブランドのなかでは、グッチが昔YKKを使用していました。しかし、シャネルは独自でファスナーを作っているので、YKKを使用したことがありません。つまり、YKKが使われている場合は偽物と言えるでしょう。

タグのRマークとMADE IN~に注目

タグについているロゴマークの上にはRマークがついています。また、ロゴマークの下に書かれている“MADE IN”のあとは“FRANCE”か“ITALY”です。フランス、イタリア以外のものは偽物と言えます。

“MADE IN PARIS”をよく見かけますが、これも偽物です。PARISの場合はロゴマークの下にPARISとだけ記載されています。

気を付けたいシャネルのノベルティの偽物

ノベルティとは景品や付属品であり、定価がなく非売品のものを言います。非売品はデザインがオリジナルであるため、ネット上でノベルティと称して偽物を載せているケースが多くあります。

シャネルでは財布をノベルティとして配ることはしていません。万が一ネットで購入したノベルティと称したシャネルの財布があれば偽物でしょう。

偽物ブランドの買い取りについて

偽物ブランドの買い取りについて

偽物を買い取りの業者に持ち込んでも、これは偽物ですとは教えてもらえません。しかし法律上、偽物の買取は違法にあたるので、当店では取り扱えないと言われる場合がほとんどです。

ただ、多くの買取業者では使用に難があるほどのキズがあるものや、ブランドの刻印がないものの取り扱いをしていないので、取り扱えないからといって偽物であると決めつけないように注意しましょう。
 

ブランド品が偽物か本物か自分で判断できなければプロに査定してもらいましょう

いくつか本物と偽物を見分ける方法を紹介しましたが、このすべてが本物として当てはまっても100%本物だとは言い切れません。詳しく知りたい場合にはプロに査定してもらうようにしましょう。

また、シャネルの財布は女性から多く支持を集めていることから、偽物が多く市場に出回っているのが現状です。激安で売られていたり、コピー商品をうたっている商品は購入しないよう気をつけましょう。

無料査定はLINEでプロに相談