結婚指輪のブランドで人気なのはどれ?20代・30代別に編集者が選んだ最新ランキングはこれ!

結婚指輪はこれから結婚するカップルにとってとても大切なアイテムです。その結婚指輪は一生二人が身につけるものなので、妥協せずにお気に入りのものを見つけたいと思うカップルも多いでしょう。そこで今回は年代別におすすめの結婚指輪ブランドをご紹介します。

結婚指輪を購入する前に知っておきたいこと

結婚指輪 ブランド

結婚指輪の由来は?

結婚指輪の由来は2000年以上前の古代ローマ時代にまで遡ると言われています。この時代には指輪ではなく契約の意味で鉄のバンドを贈っていたそうです。

実際に指輪を贈るようになったのは9世紀ごろで、ローマ教皇が妻のニコラス1世に指輪を贈ったことをきっかけに、貴族のカップルの間で指輪を贈ることが流行し、一般市民の間でも広まります。

そして11世紀に結婚式での指輪の交換がヨーロッパで定着します。一方、日本で夫婦が結婚指輪を交換するようになったのは、戦後の高度成長期からだと言われています。

結婚指輪の代金は誰が支払う?

婚約指輪は男性が購入して女性に贈るものです。しかし最近では働いている女性も多いことや、結婚しても夫婦平等でいたいという考えから、結婚指輪の購入代金は二人で折半して購入するケースが増えています。

結婚指輪の費用に関しては、婚約指輪のケースと異なりカップルの考えによって男性のみ支払う場合や、お互いに費用を出し合う場合など二人の考えによって決めることが多いようです。結婚指輪を購入する時の費用に関しては、二人で話合うといいでしょう。

20代に人気の結婚指輪ブランド一覧!特徴や口コミも合わせて紹介

20代の結婚指輪の価格相場は?

20代の結婚指輪の価格相場は20代前半で12万円~16万円前後、20代後半で17万円~20万円と20代前半と後半では5万円前後差があります。20代前半は収入や貯蓄もまだ少ないカップルも多いので、結婚指輪の予算も少なくなってしまうようです。

I-PRIMO(アイプリモ)


 
I-PRIMO(アイプリモ)はシンプルで女性らしい指輪が揃っている人気のジュエリーブランドです。デザインの外枠とダイヤモンドを自分たちで選ぶことができるセミオーダースタイルのため、自分たちにぴったりの結婚指輪を見つけることができ人気があります。

それだけでなく、I-PRIMO(アイプリモ)は結婚指輪のセットで9万円台とリーズナブルな価格で購入することができるのも20代のカップルには嬉しいポイントです。

価格や品質だけでなく「男性一人でも安心して店舗で購入することができました」という口コミもあり、接客面もとても優れていて、結婚指輪を購入したい若いカップルにとっては強い味方になってくれるジュエリーブランドです。

銀座ダイヤモンドシライシ

 
銀座発祥のブライダルジュエリーの専門店で、結婚指輪と言えばシライシと言われるほど幅広い世代に人気があるのが銀座ダイヤモンドシライシです。

結婚指輪は組み合わせ次第で400種類以上あります。そのためシンプルなものから、個性的なものまでお気に入りの指輪を見つけることができるとカップルに人気があります。

通常、結婚指輪は3年保証が一般的ですが、銀座ダイヤモンドシライシはアフターサービスも万全で永久保証を採用しています。「永久保証で、いつまでも綺麗な状態で安心して使うことができるので決めました」という口コミもあるようにアフターフォローも万全です。

Tiffany & Co.(ティファニー)

 
アメリカのジュエリーブランドとして知名度もあり、幅広世代で男女問わず人気があるのがTiffany & Co.(ティファニー)です。高級ブランドとして有名ですが、意外とリーズナブルな価格で若い世代にも人気があります。

女性の手に馴染むようにデザインされたシンプルで上品なデザインで、多くの女性に愛されています。また「デザインだけでなく品質やアフタケアも万全なので安心して購入を決めました」という口コミがあるように全てにおいて評価の高いブランドです。

4℃ BRIDAL(ヨンドシーブライダル)

 
ファッションジュエリーとして人気の高い4℃ (ヨンドシー)の婚約指輪や結婚指輪のラインが4℃ BRIDAL(ヨンドシーブライダル)です。

上品で飽きのこないシンプルなデザインで多くの女性に人気があります。またショーウィンドウで気軽に指輪を見ることができるのも、購入を考えているカップルにとっては嬉しいポイントです。「年齢問わず使い続けることができる上品でシンプルなデザインが気に入って購入しました」というようにデザインが気に入って購入される方が多いようです。

俄(にわか)

 
日本ならではの美意識を反映した、京都発祥のジュエリーブランドが俄(にわか)です。俄のブランド名には“人と我”のこれからの物語を紡いでいくという意味が込められています。

俄の指輪は、和のデザインが特徴で、ジュエリーには和の名前がつけられています。「俄の指輪は一つ、一つ職人の手によって作られていて温かみのある雰囲気が気に入って購入しました」という口コミも多くあるように、独特の世界観が人気の秘密です。価格も比較的リーズナブルなものが多いので20代のカップルを中心に選ばれています。

Cartier(カルティエ)

 
ブライダルジュエリーとして世界中で人気が高いのがCartier(カルティエ)です。女性なら一度は手にしたいと思う憧れのブランドです。

王室や世界中のセレブが愛用しているので価格が高いイメージを持っている人も多いと思います。しかし「思っていた以上にリーズナブルなものもあってびっくりしました」という口コミもあるように、結婚指輪なら10万円くらいから手に入れることもできます。細身で指が細く見えるデザインは、エンゲージリングとして世界中の女性を魅了しています。

エクセルコダイヤモンド

 
高品質なダイヤモンドの指輪で有名なのがベルギー発祥のエクセルコダイヤモンドです。ダイヤモンドの品質はアメリカの調査機関で世界NO.1の評価を受けるほど高品質なダイヤモンドの指輪を提供しています。

エクセルコダイヤモンドは独自のカット技術で価格を押さえながらもクオリティーの高い結婚指輪が購入できるということで、人気を得ています。「結婚指輪の品質はさることながら、販売スタッフの豊富な専門知識や対応の素晴らしさで購入を決めました」という口コミもあり、20代だけでなく30代のカップルにも人気です。

TASAKI

 
TASAKIは日本生まれのジュエリーブランドです。TASAKIと言えば真珠を思い浮かべる人も多いと思います。実はTASAKIは創業195年の老舗ジュエリーブランドとして、婚約指輪や結婚指輪を購入する人も多いのです。

またTASAKIは日本唯一のサイトホルダーとして、ダイヤモンドの鑑識及び研磨の技術の高さが認めれています。「高級感で上品なダイヤモンドの輝きに魅せられて購入を決めました」という口コミからもわかるように、品質の高さは折り紙つきだと言えます。

K.UNO BRIDAL(ケイウノ ブライダル)

 
シンプルでも自分たちのオリジナルの結婚指輪が欲しいと思っているカップルに人気の高いのがK.UNO BRIDAL(ケイウノ ブライダル)です。K.UNO BRIDALはもともと創業者であるジュエリー職人の久野雅氏が一人で始めたため、オーダメイドの指輪が得意なブランドです。

K.UNO BRIDALでは、担当者がデザインや予算の希望を丁寧にヒアリングしながら一緒に結婚指輪を作りあげるスタイルのため、「自分たちが納得できる指輪を購入することができました」や「自分たちの思いが込もった指輪が完成しました」という口コミが多くあります。

30代に人気の結婚指輪ブランド一覧!特徴や口コミは?

30代の結婚指輪の価格の相場は?

30代のカップルの結婚指輪の価格の相場は30万円から40万円台と言われ、20代のカップルに比べると少し高くなる傾向があります。
30代前半のカップルの結婚指輪の予算は21万円~25万円、30代後半のカップルの結婚指輪の予算は26万円~30万円です。予算の差は年齢よりも、年収によって差が出ているようです。

HARRY WINSTON(ハリーウィンストン)

 
DAIDOと北川景子、小栗旬と山田優など芸能界の大物カップルの結婚指輪として注目を集めているのが、HARRY WINSTON(ハリーウィンストン)です。1932年にニューヨークの5番街で誕生したHARRY WINSTON(ハリーウィンストン)は国内だけでなく、世界中のセレブに人気があります。

ダイヤモンドへのこだわりが高く、ほとんどの結婚指輪には高品質なダイヤが使われています。「ダイヤモンドの輝きが思っている以上にキラキラして一目惚れしました」という口コミがあるように、ダイヤモンドがついた結婚指輪に定評があるブランドです。

LAZARE DIAMOND(ラザールダイヤモンド)

 
ラザールダイヤモンドは王族にも愛されているNY発のジュエリーブランドで、芸能人も多く愛用していることで有名なブランドです。

ダイヤモンドのカット専門店からスタートしただけあり「ダイヤモンドの美しさで決めた」と言う口コミが多いです。とにかくダイヤモンドの輝きが違うという声も多く、ドラマの中でも多く使用されている商品です。ラザールダイヤモンドの定番のつや消し加工はマットな質感で、他の指輪と一緒につけたい人や、他の人とは違うものが欲しいと思っているカップルに人気があります。

Vancleef&Arpeis(ヴァンクリーフ&アーペル)

 
国内だけでなく世界中のセレブに人気のあるジュエリーブランドのVancleef&Arpeis(ヴァンクリーフ&アーペル)は、上品で気品のあるデザインが多く揃っていて、幅広い年齢の方に人気です。

花や蝶など自然をモチーフにした個性的なデザインで、人とはちょっと違うデザインを求める大人のカップルに選ばれています。「シンプルでインパクトのあるデザインの指輪を探していたところぴったりのものを見つけました」という口コミからも、人とは違うシンプルなデザインを結婚指輪が欲しいカップルにおすすめです。

BOUCHERON(ブシュロン)

 
1858年に宝飾技師フレデリック・ブシュロンが創業したフランスを代表するハイジュエリーブランドが、BOUCHERON(ブシュロン)です。フランスの高級ジュエリーブランドのBOUCHERONは、職人の技が光るモダンなデザインで定評があります。

プラチナとピンクゴールドを組み合わせたものなど、人とは違うデザインを好むカップルに人気があります。また「カッコイイデザインなだけでなく、着け心地もいい」という口コミからもデザインだけでなく、品質も優れています。

CHANEL(シャネル)

 
女性なら憧れている人も多いシャネルは、シンプルで細身のデザインが特徴です。もちろんブライダルリングには最上級のダイヤモンドを使い、熟練した職人の手により作られていて着け心地の良さにも定評があります。

「どのデザインも凝っていて、気品のあるデザインに一目惚れしました」という口コミからもシャネルの世界観が込められたデザインが気に入って購入したカップルが多いようです。

DAMIANI(ダミアーニ)

 
イタリア屈指のジュエリーブランドのDAMIANI(ダミアーニ)は日本ではまだ知名度が低いかもしれませんが、革新的なフォルムで海外セレブの間で人気の高いジュエリーブランドです。ハリウッドセレブとコラボしたデザインなどシンプルなデザインのものから個性的なデザインのものまでさまざまなものが揃っています。

「内側にダイヤモンドが使われていたりと、他の人と被らない個性的なデザインが気に入って購入しました」という口コミからも高いデザイン性で人気が高いブランドです。

CHAUMET(ショーメ)

 
CHAUMET(ショーメ)は1970年にフランスのパリで創業した老舗のジュエリーブランドです。世界中の王室で愛用されているCHAUMETのジュエリーはカット、研磨、品質あらゆる面において世界トップクラスです。

「まるでパリのジュエリーショップで買い物をしているような雰囲気の中でお気に入りのものを見つけることができました」という口コミがあるよう、におしゃれな大人のカップルに人気があります。

CHOPARD(ショパール)

 
CHOPARD(ショパール)はスイスの高級時計ブランドとしてだけでなく、ジュエリーブランドとしても人気が高いです。

一目でCHOPARD(ショパール)だとわかる流行に左右されないデザインで、長年多くの人に愛されています。特にキューブを組み合わせたアイキューブシリーズは「独創的なデザインで、一目惚れしてしまいました」という口コミがあるように、存在感のあるデザインで個性的な指輪を求めるカップルに人気があります。

VENDOME AOYAMA BRIDAL(ヴァンドーム青山ブライダル)

 
日本人のデザイナーによる、日本人のためのジュエリーを作り続けているジュエリーブランドがVENDOME AOYAMA BRIDAL(ヴァンドーム青山ブライダル)です。上品で気品溢れるデザインは、特に30代以上の女性に人気があります。

「指が長く、美しく見えるS字カーブのデザインが気に入って購入しました」という口コミがあるように、デザインが気に入って購入する方が多いようです。またクリーニングやサイズ直しなどのアフターサービスを無料で対応してくれるため、安心して長く使うことができます。

二人が一生大切にできるお気に入りの結婚指輪ブランドを見つけよう!

結婚指輪はこれから人生を共に過ごしていく二人にとってはとても大切なものです。末長く愛用するために後悔しないものを選びたいです。二人にとってお気に入りのものを見つけるためにもぜひ実際に店舗に足を運んでぴったりのものを見つけましょう。